2011年04月19日

オカルトを先取り

今朝のことである。
まだ、日が昇ったかどうか分からない時間。

おそらく地震などあったのであろう、私は目を覚ました。
外も暗く、時計を確認するまでもなく寝なおそうとすると、頭に何かが当たった。
直感的に
ネクタイだ
と思った。
ネクタイの下のほうが、頭にぺちっと当たったのである。

よくよく気配を探れば、頭の先のほうに人の気配がする。
が、私の枕の先は壁だ。

まだ寝ぼけていた私は、「何だ、人じゃないなら良いや」などと思って、そのまま寝直すことにするために、寝返りをうとうとした。

寝返りが打てない!

非常に困った。
金縛りという奴だ。
無理に転がろうとすると、体を置いて魂だけ抜けていきそうな、妙な感覚を覚える。

どのくらいの時間攻防したのか分からないが、その後私は寝返りを打って、寝直したのである。

チラシの裏
posted by 杜若 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。