2010年06月18日

出たな、シメイ三兄弟!

321.jpg
3姉妹でも良いです。
というか擬人化希望!

というわけで、ベルギービールで一番有名なシリーズなんじゃないかなーと思う、シメイです。
ベルギービールといえば、酵母ぶち込んだ瓶内二次醗酵。
そして、選び抜かれたトラピスト修道院ビール。
トラピスト修道会はブランド化して、一般の修道院ビールとは一線を画しています。

さて、まずは赤。
通称シメイレッド。
123.jpg
日本のビールとは違う、独特の味わい。
SHIMAYのスタンダードの味ですね。
コクが素晴らしい。
日本のビールは喉越し、と言われるのも良くわかる。
曰く「フルーティーで芳醇なアロマが特徴のレッドはシメイ元祖。円熟の味とコクはワイン感覚でお食事(肉料理・ロースト・パテ等)とともに。

続きまして、白。
通称シメイホワイト。
ほかのシメイに比べて、3〜4倍の麦芽とホップを使用した重厚な味わい。
siro.jpg
どんだけ苦いんだろうか、と思っていたら、そんなに苦くない。
ホップ=苦味、とか誤解してる私なんかにはもってこいのビール。
この香りがホップか!と、香りを重視してみた。
色も明るい色。白ビールの分類なのかな?

んで、今日は、ブルー。
21.jpg
一番のみ易い。
でも一番アルコール度数が高い。
危険なビールであるw
色も濃い。
完成度は高い。
今ちょっとこぼしたw
瓶には、ビンテージが印刷されている。


国産ビールも。
red.jpg
エチゴビールのレッドエール。
スパイシーでフルーティー。
名前の通りというか、やっぱりやや赤いw

posted by 杜若 at 23:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃあ擬人化してうちでボイスドラマでもやるかw
Posted by 歩川もえ at 2010年06月19日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。