2007年02月25日

筋肉痛

明かりをつけましょぼんぼりに〜

というわけでひな祭りも目前。
旧暦で桃の時期の節なので桃の節句。
端午の節句は端午の季節・・・ってそんな季節は無い。
年はじめの午の月だから端午。ほんとうはさらに午の日を言っていたんだっけ。
世の学生諸君は日本史で(not近代)、天皇皇后両陛下の位置がテストに出たりしてどっちか迷った挙句、ひな飾りを思い出して向かって左側を天皇と答えて×を貰った人も多いかも。
アレは欧米の強大国に負けないように富国強兵に励み、海外式を取り入れた頃からの名残(そういえばあれこそ軍事的だと非難が出てもおかしくないな
日本は律令を取り入れたときの名残でそもそも左側が偉かった(つまり向かって右
だから左大臣の方が格上だし、天皇からみて左側にいる髭を生やした爺さんが左大臣。
最上段だけ位置が入れ替わっても、そこから下は一緒だったんですなあ。
というわけで、お内裏様は向かって右側が古風。
おじいさんがいる側と覚えておきましょう。







収録しかしてないのに、腕と肩と腹筋が筋肉痛だ

どんな肉体労働をしたのか疑われかねんw
楽しい現場はすばらしい

そんなことより収録しかしてないのに、腕と肩と腹筋が筋肉痛

どんな重労働だとか誤解されかねないw
楽しい現場はいいね


posted by 杜若 at 11:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうしおは、欧米で労働したの?
Posted by BlogPetのしお at 2007年02月26日 12:27
欧米か!
Posted by 杜若 at 2007年02月27日 22:05
海外出張ですか…?
Posted by 歩川もえ at 2007年03月01日 01:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。