2005年10月19日

靖国神社参拝

参拝形式に関わらず、批判は続く。 

靖国神社は終戦時にGHQの方針で1宗教法人として現在の立場をスタートする。
極東軍事裁判で「平和に対する罪」で戦争犯罪人とされた人たちが一緒に入っていることから問題が始まった。と、中国と韓国は主張する。
ちなみに『A級戦犯』の『A』とは、極東軍事裁判で「平和に対する罪」を定義した「裁判所条例の第五条の(イ)」のイがAにあたることからそう呼ばれている。罪の重さではない。
イ級戦犯でも良かったのかもしれない。

この、戦争犯罪人がいる靖国に、日本国の総理が参拝するのは憲法違反だとする裁判が各地で起きている。
民主党の党首が「違憲判決出ているのに・・・」と言っているくらいだから誤解している方も多いだろうが、「違憲」は判決ではなく「傍論」として・・・つまり、1裁判官の感想として・・・出され、判決には至っていない。

さらに言えば、当時の日本帝国軍に苦しめられていたのは中国国民党。
その国民党は今や台湾政府。
元元首の李登輝氏は参拝は当然、よかった。と言っている。
当事者が良いといっているのに、おかしな話である。

もう一つ、TVで聞かれる「アジア各国の反応」
たいがい否定的な発言が流れるわけだが、「アジア各国」とはいつから「中国・韓国・(北朝鮮)」になったのだろうか
アジアとはこのくらいの国と地域をさすわけなんだが・・・

メディアとマスコミには、もう少し公正でどちらよりでもない報道を望む。


docomoのPTTの記事は書いたんで他も書かないと不公平かと(爆)

といっても、通話定額プランを持っているのは、残りはボーダフォンだけ。
これも記事にした「LOVE定額」ってやつ。片思いでもOK
また、家族向けの通話定額サービスも行っている
+月額4,095円でパケホーダイにもなります(3G限定

AUはW21CAであれば、ダブル定額のパケット定額範囲内でフルブラウザ(opera)が使える。
AUは音声定額は行っていない

まだまだいけるな、うぃるこむw

posted by 杜若 at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>A級戦犯
完全にABCDのランクだと思ってた(笑
>アジア各国の反応
これは非常に気になってた。「近隣諸国の反応」と言って欲しい。
>片思いでもOK
寂しいですなぁ…( ̄〜 ̄)

煌乙は非常にタメになった。17へぇ〜を獲得した。
Posted by 煌乙 at 2005年10月19日 22:23
1700円分の価値があったということか(爆)
Posted by 杜若 at 2005年10月20日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
広告
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。