2010年08月06日

ゲームレビュー[僕と君の夏休み]

というわけで、ちょっと旬を逃しましたが、フリーゲームから一本。
にちゃんねる発のゲームになります。
ダウンロードはこちら
分岐ありの、恋愛アドベンチャーになるのかな。

OPと各EDには各主題歌が。OP曲は良い。
アニメーションなども演出に取り込んでおり、手が込んでいます。
にちゃんねる系特有の語り口が、好き嫌いを分けるかも。

シナリオは、強制シナリオがやや強引過ぎる所がある気がします。
楓が実体化する日とか、もうちょっと楓がおかしかったというシチュエーションがないと、いきなりシナリオ分岐したのかと思ったw(←一回目はももで臨んだ人
後は、脇役が何の説明もなく、いきなり当然のように現れたりするのもびっくりした。
「豪三郎ってだれだよ」と思ったのは私だけじゃないと思うんだよな。
阿部さんは必ず紹介されるというのに・・・。
あと、紗耶GOODエンドの必須分岐キャラの意味が良くわからなかったので苦労したw
楓報われなさ杉。
清理はアフター希望。
あと、祭りの占いのシーンが新規文章でも既読扱いになってすっ飛ばされてしまうのは残念。
既得文章をすっ飛ばしているのは私ですがw

BGMは王道というか、この手のゲームとて違和感なく、また、ゲーム中に流れているBGMのタイトルが出てくるのは、音楽好きーとしてはありがたい演出。

キャラは、ツンデレ幼馴染・姉・妹・巫女・幽霊と押さえるポイントはしっかり押さえている。

姉妹EDと巫女・幽霊EDがあるのかと思ったけど、無くてちょっと残念だったw
posted by 杜若 at 23:29| Comment(1) | TrackBack(1) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

犬と子供

よく時代劇や、ステレオタイプな小悪党が登場する物語なんかで吐かれる「女とガキは扱いが面倒だ」的な台詞。
私には動物と子供のようだ・・・

しかも犬に限ってリテイクが(笑

少年と動物をマスターしてやるw
posted by 杜若 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

テスト

普段お世話になってる情報サイトさんが実験中なのでご恩返しに。

・・・以前トラックバックシステムのことを嫌いだと言っていた様な。。。spamになるって話だけだったっけ?

posted by 杜若 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

壁に

私の部屋の壁紙は白い
何か色のついたものが壁にあるとすごい目に付いて発見は早い。

先日、この時期にやたら黒系の色ででかいものが壁に止まっていた
「季節外れに巨大ゴ○来襲か!!!」
と、第一種戦闘態勢になりかけたがよく見るとゴ○ではない。
警戒を解除してよく見たら


蜂だった

ちょっと待ってくださいよ先生

いくら、ゴ○が季節外れになったからって蜂はないでしょう
羽蟻くらいなら笑って許したかもしれないけどさあ

posted by 杜若 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

うーん・・・

東北大学祭のミスコン復活かなわず 女子学生ら猛反発

東北大学で開催予定のミスコンを、女子学生が中止に追い込んだというニュース。
「ミスコンは、一方の性から他方の性を好みに従ってものとして扱い、選別するイベントだ」とか、「女性差別だ」と強く反発したとか。
「一方の性を選別するために、他方の性から自らを選別する」女性専用車両にも、この方たちは勿論反発するんですよね?
もちろん、これがカッコいい男性を決めるコンテストでも反発するんですよね?

それともご都合主義的な脳内では男女同権とは女性優位ということなんでしょうかね(笑)

私?
私はデートの食事代も割り勘の究極のフェミニスト
男が○○するのは当然
女だから○○
ってのはすきじゃない。やれるやつがやればいい。
能力至上主義。
身体上無理がある場合は除いておく。

何も出来ない私はピザでも食って半年ROMっていようか(ぉ



チラシの裏
posted by 杜若 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

こんなアニメだった

東西新聞社は、神聖王国ヴァリスの白き王「ファーン」を社主に持つ大新聞社だ
彼を頂きにアメリカ帰りの卓袱台返しが必殺技の「星一徹」編集局長
地球侵略を狙う「アンドロメダ副官」を文化部部長に据え、副部長には宇宙攻撃軍の機動艦隊司令官「コンスコン」を配置。
彼ら指導のもと、究極のメニュー作りがスタートした。
担当したのは社内切ってのダメ社員「二代目白鳥警部」&「初代ゴグウの女房チチ」
実はこの「二代目白鳥警部」、父親はあの伝説のイカサマ雀士「房州」だった
この二人の確執が物語りに一層の深みを増していく。

また、脇を固める出演陣も見ていて安心できる。
主人公の懇意にしている料亭:岡星のマスター「セル」
主人公を気にかけ可愛がってくれる人間国宝の元某建築会社当社長「伊郷龍蔵」と、その愛人で現代の発明家「キテ・キテレツ」

ある日突然思いついたなんて言えない(爆)


番外編
posted by 杜若 at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

これはちょっと面白いことになってきました

auもPTT導入か──一部報道で

携帯電話としては、実現可能な最低限の譲歩ラインだったんでしょうかね。
ウィルコムの音声定額に対応することは当然として、先にドコモにやられて今更普通に出せるかどうか疑問ではありますが。
ドコモと相互に通信可能だったりするとけっこういけるんじゃ・・・

音声の「メール」だ、と考えれば一昔前的な値段ではあるが納得できる額ではあるし・・・。

ところで
posted by 杜若 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

靖国神社参拝

参拝形式に関わらず、批判は続く。 

靖国神社は終戦時にGHQの方針で1宗教法人として現在の立場をスタートする。
極東軍事裁判で「平和に対する罪」で戦争犯罪人とされた人たちが一緒に入っていることから問題が始まった。と、中国と韓国は主張する。
ちなみに『A級戦犯』の『A』とは、極東軍事裁判で「平和に対する罪」を定義した「裁判所条例の第五条の(イ)」のイがAにあたることからそう呼ばれている。罪の重さではない。
イ級戦犯でも良かったのかもしれない。

この、戦争犯罪人がいる靖国に、日本国の総理が参拝するのは憲法違反だとする裁判が各地で起きている。
民主党の党首が「違憲判決出ているのに・・・」と言っているくらいだから誤解している方も多いだろうが、「違憲」は判決ではなく「傍論」として・・・つまり、1裁判官の感想として・・・出され、判決には至っていない。

さらに言えば、当時の日本帝国軍に苦しめられていたのは中国国民党。
その国民党は今や台湾政府。
元元首の李登輝氏は参拝は当然、よかった。と言っている。
当事者が良いといっているのに、おかしな話である。

もう一つ、TVで聞かれる「アジア各国の反応」
たいがい否定的な発言が流れるわけだが、「アジア各国」とはいつから「中国・韓国・(北朝鮮)」になったのだろうか
アジアとはこのくらいの国と地域をさすわけなんだが・・・

メディアとマスコミには、もう少し公正でどちらよりでもない報道を望む。


定額制2
posted by 杜若 at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

定額

王者NTTドコモ。
ついに音声定額っぽいサービスを始める。
11月より、音声定額サービス「プッシュ・ツー・トーク」を始めると噂されている。「902i」シリーズの端末に標準搭載されるサービスのようだ。
また、旧プラン67以上で適用可能のパケット定額制もある。

海外ではすでに認知されているトランシーバーのような使い方をするサービスで、ドコモでは五人まで同時に送信できる。
ウィルコムではできない、複数人同時無料通話のようなことになるのか。
ちょっと怖い
posted by 杜若 at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある日

ライブマンとファイブマンの区別がつかなくなった。

キラリ輝けファイブマン・・・あれ?
調べてみるとこんな歌詞にぶち当たった

正解はどっちでもなかったようだ・・・
posted by 杜若 at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

ちょっと怖いニュース

なにが怖いって、書く事が怖い。
日本に於いて言論は実は自由ではない。
発言は文字として送信するとものすごい批判・社会的抹殺が待っている事柄がある。
TVではNHKですら発言と放送を躊躇い、うっかり口にしてしまったらお詫び訂正やお待ちくださいになったりする。
既得権益と利権に関わっているからタチも悪い。
「そ○か」と「ぶ○く」と「在○」の三つ。

昨日、公安が薬事法違反の容疑で強制捜査した。
今まで暗黙の了解で治外法権、手を出せなかった部分にメスを入れた形。
操作しようとすると政治的圧力で動けなかった場所。
普段、薬事法の取り締まりは公安の仕事じゃないと思う。本気度が伺える。
がんばれ、日本の治安は警察力にかかっている。




チラシの裏
posted by 杜若 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

ボディーブロー

貰った時はたいしたことないのにじわじわ効いて来る・・・

(・○・)

このAA見ただけで泪でそうになってる自分が、ちょっとロマンチック(爆)
posted by 杜若 at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

訃報


DOS時代のファイラー“FD”作者、出射厚氏逝去の報

あの時代、ファイラーというものの草分けというか巨匠というか、そんなポジションだった。
私はFILEMENTHとWDを使っていましたが。
なれというのは恐ろしいもので、DOSのファイラーに慣れすぎていて、WIN95とかWIN3.1に全然操作が馴染まない。
あの頃は可能な限りマウスを使わないで操作していたような気がする。

ご冥福をお祈りします。

posted by 杜若 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

さすらいペット旅情編2

ネタでもパクリでもないです(待
サイトはこちら

ブログツールという奴でして・・・管理人に代わって日本全国津々浦々を旅して写真にとってきてくれるという変わったもの。
面白そうだなあ、と思い入会。
すぐさまブログに追加したものの・・・表示されない。
丸一日ずっと悩んでました。
管理画面に行くとアクセス履歴はついてる。
でも表示されない。
フラッシュプレイヤーは8が入ってる。
なぜだろう・・・

ふと思い立ちIEでブログを見てみる。
( ̄□ ̄;)!!
見えた。
飛んでる!
やけくそになって退会しようとした時、偶然見つけた万博行き設定をするページから飛ばせたのがちゃんと生きてる。

いや、ちょっとまて。
数あるブログツールの中で唯一、IEでしか表示されない限定ツールってことですか?
有限会社ビクトリーセブンさん、operaでも表示させてください・・・
IEなんか使ってないよ〜〜〜
posted by 杜若 at 02:29| Comment(10) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

京ぽん2

ウィルコムから待望の新機種が、クリスマス商戦向けに(?)11月中旬より順次発売される。
スペックも携帯並だったりして、ちょうど杜若の世代から上にある「PHSは使えない」って旧NTTパーソナルの戦略通りの刷り込みを、やっと打破できるかもというラインナップ。

詳しくは>このへんでも見ていただくとして、着目点は一つ。
京セラ機のCPU。コンピューターの脳みそ。
これが、ドリームキャストを超える能力を持っているという点。
まあ、頭がいいからって図体がでかすぎて能力を生かしきれないこともあるけれど。
サクサクな動作を期待する・・・miniSD刺してもね。

あとはダイバシチってのを搭載してるらしく、新幹線や高速移動中でも問題なく通話可能という時代に戻れるそうな。

JAVAアプリをとるか、flash&ムービープレーヤーを取るか。それが問題だ。

チラシの裏
posted by 杜若 at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

about me

声優・ナレーター。

アニメ・ゲームからVP・イーランニングまで、何でも喋ります。
声質は普通からやや高め。
ナレーション時は若干ハスキーといわれることも。
役柄は、熱血ヒーローが多く、ついで陰のある役とツンデレ系。
お仕事のご依頼、お待ちしております。
宅録の環境もあります。

ボイスサンプル


ナレーションサンプル

(これはこちらで実際に使われたものです。)

お仕事のご依頼・ご質問はお気軽にこちらまでご一報を。

●今聞けるもの●
☆びわ湖放送「アミンチュ
 ギャグ&ソングを謳った10分間の番組。主にアニメ部分に出てきます。最近アニメコンテンツ少なくなって着てますけど。
 
☆同「すっぱいアミンチュ
 ちょっと大人向けの内容。といっても通じるネタの問題で、エロではないです。

☆WEB「ミュージックアーカイブプロジェクト」
 毎回さまざまな音楽家・ピアニストを呼んで実演、お話を聞く番組。

☆携帯コンテンツ[Chalarm]響紀役
 iPhone・iPod用のアプリ。高校生のオトメンってやつですか?華を愛する美少年です。

他名前出てないけどTVCMとか。


★過去やっていて、いまだに聞けるもの★
☆びわ湖放送「滋賀ッツマン
 主役です。実はヒーロー声なんですよ。

☆劇場版アニメ「滋賀ッツマン」滋賀ッツマン役
 主役です。戦わないアニメも映画になると戦います。
 アマゾンで売ってたります。
 
☆劇場版アニメ「ちびつぶりのちっちゃな大冒険2」:父役
 まあ、ちょい役。一言だけです。これもDVD化してます。

☆日テレG+「ピアノプラザCM」ナレーション
 放送期間はとっくに終わってますけど、実は、ウェブに放映されたものと同じものが上がっていますので、リンクはそちらに。
 
☆つきぢや「YAKITORI」PV ナレーション
 いわゆるVP。焼き鳥ももちろん、料理が美味しいので近場の方はお勧め。
☆Asura Fantasy Online 遊技場コンテンツ タハト・ガウィン役
 テラネッツ様からのご依頼でした。熱血キャラ得意なんです。
☆WEB「モテる!マーケティング」ナレーション
☆WEB「カルタ2.0」ナレーション
☆WEB「不祥事占い」ナレーション
☆オーディオブックナレーション

★今聞けないもの★
☆テレビ東京「ファイテンション☆テレビ」てんてこししまい君
 土曜の朝七時という、元気で健全なお子様向け番組内の、放送でした。
☆千葉市シティセールスCM優秀賞・ナレーション
 なんかお堅い賞を頂いちゃいました。
☆トラッシーパラダイス 黒羽役
 熱血馬鹿とは正反対の、クールなタイプでした。
☆EzWEB公式コンテンツ。
 朗読絵本のミミブック「なつまつり」[夢][君が思って居るよりも][心の思い]他 朗読に出演
posted by 杜若 at 09:08| チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初投稿

さて、なにを書いたらいいものか悩む・・・のような書き出しのブログ、多いんだろうなと思う。

思うので敢えてネタを書く!
きっとこんなブログも多いだろうが(笑)

ただ書くのもなんだから機能テストもついでに・・・



チラシの裏
posted by 杜若 at 01:55| Comment(4) | TrackBack(1) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。